読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和アニソン帳

昭和のアニソン・特撮ソンの弾き語り用ギターコードを採譜したり、語ったりするブログです。

第1回 昭和アニソン人気投票「作曲家・渡辺宙明」

アニソン人気投票

 

f:id:sw_anison:20160831225801j:plain

1番の人気曲は!?

20016年8月19日~20日にかけて、19日の渡辺宙明先生の誕生日を記念してtwitter上で渡辺宙明先生が作曲・編曲した曲の人気ランキング投票を開催しました(昭和アニソン歌詞BOTにて開催したため、昭和アニソンのみのランキングとなっています)。たくさんの投票ありがとうございました!
その結果を一応ブログに残しておきたいと思います。

宙明先生の作・編曲したアニソンは膨大にあるので、私が独断と偏見で選んだ12曲で人気投票をしました。せっかくなので、1曲ずつ紹介コメントを添えていきたいと思います。

 

Aブロック

マジンガーZマジンガーZ
今回の優勝候補で、宇宙刑事ギャバンと並ぶ宙明先生の代表曲です。間違いなく、日本のロボットアニメの主題歌の方向性を決めた曲でしょう。

最強ロボ ダイオージャ最強ロボ ダイオージャ
宙明先生といえばかっこいいメロディや編曲で聞く人の心を掴む曲を作りますが、この曲に関しては、曲より歌詞の珍妙さの方が目立っているように思います。

野球狂の詩野球狂の詩
主題歌だというのに、歌詞がなく、スキャットだけで曲が進むという意欲作。クラビネットのギトギトした音が耳につく渋い曲です。個人的にとても好きな曲です。

永遠のイクサー1「戦え!!イクサー1」
ブラスやシンセなどがかっこよく入る、80年代半ばの宙明サウンド全開な曲です。宇宙刑事シリーズの挿入歌と言われても不思議じゃない感じの曲です。

 

Bブロック

昆虫物語 新みなしごハッチ「新みなしごハッチ
スピード感と緊張感のあるとてもカッコイイ曲です。おどろおどろしいイントロも聞きどころ。途中で陽気な印象になったりと、飽きのこない展開になっています。

マグネロボ ガ・キーン「たたかえ!ガ・キーン」
ワウエレキの音がカッコイイ曲です。ピキーンという効果音も印象的ですね。水木アニキと堀江美都子さんのデュエットはやはり相性がいいですね。

おれは鉄平「おれは鉄平」
宙明先生といえば、特撮やロボソンの印象が強いですが、おれは鉄平のような子供向けの曲もなかなかいいのです。歌詞はいろいろ酷いですが。

鋼鉄ジーグ鋼鉄ジーグのうた」
宙明先生といえばバンバンだったりダンダンだったりという擬音を多用した曲が多いのもひとつの特徴ですね。そして、擬音系曲の代表がこのジーグでしょう。

 

Cブロック

とんでも戦士ムテキング「ローラーヒーロー・ムテキング」
ポップなギャグアニメのオープニングということで、使ってる音や水木アニキの歌い方が軽いですが、よく聞くとこの頃の宙明先生らしいクールなサウンドになってます。

グレートマジンガー「おれはグレートマジンガー
水木アニキの歌い方も相まって、なかなか勢いのある曲です。打楽器がダンダンした音が迫力があります。

破邪大星ダンガイオー「CROSS FIGHT」
一般的に宙明先生の曲で一番人気があるのはマジンガーZだと思うのですが、オタク人気だけで見ると下手すると1番人気なのでは、と思っている曲です。カッコいい。

まんが名作劇場サザエさんサザエさんのうた」
火曜日の方のあなたもサザエさんなオープニングです。宙明先生らしからぬのんびりとした曲ですね。サビのフルートが無双が印象的です。

渡辺宙明 卒寿記念~SELF SELECTION & MORE~

渡辺宙明 卒寿記念~SELF SELECTION & MORE~

 

 

 

第1回戦の結果は…!?

第1回戦の結果は、以下の通りでした。

 

Cブロックがなかなか接戦でした。途中、接戦の3者が抜きつ抜かれつした末、ダンガイオーがギリギリ逃げ切る結果となりました。個人的にはダンガイオーを応援していたので、この結果は少しうれしかったです。しかし、実は宙明先生の曲の中でもかなり好きな方な野球狂の詩がAブロック最下位だったのは、少し、悲しかったですね……。
ところで、もしかして、サザエさん、結構日曜日のOPと勘違いされているのでは……?という不安があるのですが、実際どうだったのでしょうか。

 

決勝戦

それぞれのブロックを戦い抜いた3曲で決勝戦を争った結果は以下です。

 

最初はCROSS FIGHTが上回っていましたが、やはりマジンガーは強かった。すぐに抜き返し余裕のトップに踊り出ました。
てか、何気に全曲水木アニキが歌ってる曲なのがすごいですね……。

 

優勝は「マジンガーZ

やはり、宙明先生の代名詞ともいえる曲、マジンガーZは強かった。しかし、OVA作品であるダンガイオーが、一般知名度のある鋼鉄ジーグを少しとは言え上回ったのはすごいのではないでしょうか。正直、マジンガーZは予想通りの結果でしたが、それ以下がなかなかおもしろい結果になったのではないかと思います。

f:id:sw_anison:20160831235225j:plain

宙明先生も今年で91歳ということで、かなりのご高齢ですが、昨年NHK-FMで放送された特撮三昧でお声を聴いた限り、全然お元気そうだったので、このままいつまでもお元気でいていただきたいなと思います。そして、ご無理のない範囲で、いつまでもカッコイイ曲を作り続けてください。
お誕生日おめでとうございました!

渡辺宙明卒寿記念 CHUMEI 90 SONGS

渡辺宙明卒寿記念 CHUMEI 90 SONGS

 

 

関連記事